place×place
cluster042.wall painting/石英、アクリル絵画/140×110×105mm/2019年 © Yoshitaka NANJO

place×place

この度、ギャラリースペースに加えwebにも表現の場をつくり、この2つを活動の両輪にしていくことにいたしました。本展はこの活動のスタートとなる展覧会で、Webとギャラリー、二つの「場所」を掛け合わせていくという意味で「place×place」とタイトルしています。
今秋リニューアル予定のwebでは、各美術家の核となる表現や取り組み等を紹介していきます。その先駆けとして、本展ではギャラリー2階で南条嘉毅氏の今につながる代表的な作品と新作を下記のように展示いたします:
フィールドワークを基にして風景を主題に制作してきた南条嘉毅は、2016年に東京から和歌山へ移住したことで風景との関わり方が大きく変わってきたと言います。またこれまで作品には「場所性」が取り込まれてきましたが、最近はそれよりも踏み込んだ実際の森との関わりから生まれた作品も制作しています。本展ではここ数年の流れを示す代表的な作品-石英の「cluster」シリーズ-に加え、新作の「森」シリーズ、旧作の関連作品をご紹介します。

またギャラリー1階ではwebの完成に先行して参加するグローバルプラットフォーム「Artsy」で紹介する森本太郎氏の絵画作品を展示します。

展示作品はいずれも今後webでも紹介していきます。
なお本展の開廊日は木金土の週3日とし、月火については予約制にてご来廊を承ります。ご予約の際は、ご希望日の前日18:00までにメールにてご連絡をよろしくお願い致します。

English/日本語

《梛(なぎ)の木の下で》/アクリル絵具、木の生えていた場所の土/幅21m×高さ最長3.7m/協力:本願寺鷺森別院、北海道大学和歌山研究林、森のちから、和歌山市、他

《梛(なぎ)の木の下で》/アクリル絵具、木の生えていた場所の土/幅21m×高さ最長3.7m/協力:本願寺鷺森別院、北海道大学和歌山研究林、森のちから、和歌山市、他

森の中から3/アクリル、土、他/340×480mm/2020年  © Yoshitaka NANJO

森の中から3/アクリル、土、他/340×480mm/2020年
© Yoshitaka NANJO

森の中から5/アクリル、土、他/340×480mm/2020年  © Yoshitaka NANJO

森の中から5/アクリル、土、他/340×480mm/2020年
© Yoshitaka NANJO

森の中から9/アクリル、土、他/340×480mm/2020年  © Yoshitaka NANJO

森の中から9/アクリル、土、他/340×480mm/2020年
© Yoshitaka NANJO

期間
2020年 6月11日(木) – 7月4日(土) 13:00-19:00
※期間中の毎週木・金・土曜日開廊。月・火曜日は予約制(希望日の前日18:00までにメールにて予約受付)
場所
GALLERY TAGA2
オープニングパーティー
開催致しません
お問い合わせ
info@gallerytaga2.com  田賀